〒299-0117 千葉県市原市青葉台3-11-14 駐車場10台

腰の痛み

腰の痛みと坐骨神経痛

急性のぎっくり腰や筋肉痛、慢性の腰痛や坐骨神経痛など

  • 立つとき、座る時が痛い
  • ずっと同じ姿勢でいると痛んでくる
  • 長時間立っていられない
  • 痛みで朝がつらい
  • 痛くて腰を曲げるのが怖い

一言で腰の痛みと言ってもさまざまな症状や原因があります。
その中には坐骨神経痛や筋肉痛、慢性的な痛みも含まれます。
まずは痛みの原因を知ることが解決への第一歩です。

腰の痛みが起こる原因

わたしたちの体の構造からして、立っているときには絶えず腰に負担がかかっています。
健康な状態であれば十分に支えることができますが、加齢などの要因によってしだいに筋肉が衰えてくると、腰の痛みやそれより下の痛みが出てくることがあります
もちろん腰痛は若い人にとっても関係があります。
激しい負荷のかかるスポーツや重たい荷物を持ち上げることによって腰に負担がかかり、それが腰痛につながることがあります。
最近では長時間のパソコン操作に起因する腰痛、同じ姿勢で家事をする、自動車の運転などの理由から腰痛を経験する人も増えています。

腰のつくり・痛みのメカニズムについて

人の背骨には合計24個の椎骨があり、そのうちの5個が腰椎と呼ばれています。
上半身の体重や負荷はこの5個で支える形になっています。
この5つの椎骨の間には椎間板と呼ばれるクッションの役目をする部分があります。
さらに、椎骨の中には脊柱管と呼ばれるトンネルのような部分があって、その中に神経が走っています。
椎間板が飛び出してしまったり変形することによって痛みの原因となることがあります。
さらに脊柱管が狭くなってしまうと神経が圧迫されて腰痛や足の痛みなどを感じることもあります。

市原市やまだ整骨院「腰の痛み」施術

ぎっくり腰

ぎっくり腰

初期(急性期)は安静が大切です。腰の場合は諺にもあるように「安静に勝る治療なし」です。
寝違えなど首の治療と同じように、無理な骨格の調整・矯正は極力避けます。
患部を温めたり、干渉波、超音波などを行います。
そして、日常生活において腰に負担がかからない生活の仕方を指導させていただきます。
場合によっては、簡易コルセットを出すこともあります。コルセットについては、長期間固定し続けることはおすすめしていません。
ぎっくり腰をはじめとした腰痛の場合でも、途中から運動療法の指導がポイントになってきます。
また、痛みが非常に強い場合は鍼をすることもあります。鍼はご本人の希望があれば受けていただきます。苦手な方には鍼はいたしません。ご安心ください。

ぎっくり腰など急性症状の場合は健康保険が使えます。

坐骨神経痛・慢性的な腰痛

腰痛施術

椎間板ヘルニアなど脊椎・腰痛に原因がある場合や、おしりの筋肉・梨状筋の緊張、梨状筋症候群も、坐骨神経痛を引き起こす原因になります。

腰痛・坐骨神経痛は、原因を明らかにして、そこの原因をいかに取り除くかが大切です。

たとえば、腰痛の脊椎間の狭窄が原因であれば、腰椎の牽引などを行うこともあります。
筋緊張性の坐骨神経痛であれば、その緊張を取り、いかに早く痛みを取るかを第一に考え治療します。(※脊柱管狭窄症の場合は牽引しません)

坐骨神経痛の治療の場合は、だんだん痛みが取れたというよりは、ある程度のレベルを越えると、ふっと急に楽になったと感じる方が多いようです。
ある程度、坐骨神経に対する圧迫や刺激がある閾値以下になると、恐らくですが、すっと楽になるのだと思います。坐骨神経痛の治療をしていて感じることは、だんだんに良くなっていくというよりは、1~2週間続けて治療して、ふっと楽になった!と感じる方が多いように感じます。

慢性的な腰痛・坐骨神経痛の治療は自費診療となります。

症例:腰の痛み|市原市青葉台やまだ整骨院

市原市青葉台 20代 女性 「ぎっくり腰」
女性

ある日、お子さんを抱き上げた拍子に「ぎっくり腰」になってしまったということでした。
お一人では歩くことが出来ず、家族の方に付き添われて来られました。

干渉波、超音波を行いました。その後コルセットを巻いて固定したところ、とりあえず一人で歩けるようになりましたので、そのまま帰られました。
その後もしばらく通っていただき、1ヶ月ほどで痛みも良くなりました。

市原市姉崎やまだ整骨院に寄せられた「腰痛」患者様の声

今月のニュース(マッサージ)

IMG_20160901_0001 IMG_20160901_0002

市原市姉崎 ヨッシー 81歳 「腰痛・ヒザ痛」

voice006私は、やまだ接骨院に腰痛、ヒザ痛で
ずっとお世話になって居ります。
お陰様で今も元気に歩いて通院しています。
「いつ死んでもいい」と言いながら
ちょっと痛くなるとすふに飛んでいき治療していただきます。
まだ死にたくないんですね。
やまだ先生始めスタッフのみなさんが親身になってくださいます。
いつもありがたいと思っています。

やまだ整骨院は「市原市青葉台の救急箱」です

  • やまだ整骨院が愛される理由
  • その1
  • その2
  • その3
  • その4
  • その5

お問合せ・ご予約はこちら

やまだ整骨院。0436-63-0015.はやし鍼灸マッサージセンター、デトックスサロンリマ。千葉市市原市青葉台3-11-14。駐車場10台